公表論文

別刷(PDF)希望の場合は、下記までご連絡ください。


2018年

福間剛士 “液中AFMを用いた原子・分子スケール固液界面計測” 表面技術 69(1) 2018 2-6

2017年

Takeshi Fukuma “Visualizing Nanoscale Distribution of Local Corrosion Cells by Open-Loop Electric Potential Microscopy” SINEWS 英語版 8 2017 1-8

2016年

福間剛士 “世界最先端の顕微鏡技術で拓く名のサイエンス研究の新たな可能性” 日本学術会議中部地区会議ニュース 141 2016.10 8-10
福間剛士 “オープンループ電位顕微鏡による局所腐食電池のナノスケール分布の可視化” S I NEWS 59(2) 2016.09 5158-5163
福間剛士 “液中高分解能原子間力顕微鏡による三次元水和構造計測” ぶんせき 5 2016.05 164-168

2014年

福間剛士 “原子間力顕微鏡による高速液中原子分解能観察の実現” 電気学会誌 134 2014.11 820-823

2013年

長谷部徳子、伊藤健太郎、福間剛士、大石新之介、金周龍 “フィッショントラック年代測定における多様化する観察法” 号外地球 62 2013.12 124-128
福間 剛士 “液中周波数変調AFM を用いた固液界面構造の三次元計測” 表面科学 34(9) 2013.9 476-481

2011年

福間 剛士 “FM-AFMによる固液界面の水和層やイオンの可視化” 触媒 53 2011. 6 210-215

2010年

福間 剛士 “原子間力顕微鏡を用いた固液界面の原子スケール観察” 顕微鏡 45 2010.12 237
(6 pages)
福間 剛士 “周波数変調原子間力顕微鏡によるモデル生体膜上に形成された水和層の分子分解能観察” 生物物理 50 2010. 3 092-093

2009年

福間 剛士 “表面吸着水分子の三次元イメージング” 応用物理 78 2009.12 1137
(5 pages)