2017/11/8-10 International Symposium on Atomic Force Microscopy at Solid-Liquid Interfaces(Kanazawa, Japan) にて、福間教授、高橋准教授、宮田助教が口頭発表、周緑殊博士研究員、宮澤佳甫(D2)、五十嵐巧(M2)、川越祐太(M2)、竹内一義(M2)、中嶋脩貴(M2)、平田海斗(M2)、小松史弥(M1)、谷口大騎(M1)、中山響介(M1)、宮本貴史(M1)、山下翼(M1)、安藤智洋(B4)、東宏樹(B4)がポスター発表を行いました
2017/11/18 日本顕微鏡学会「様々なイメージング技術研究部会」第5回研究会にて、福間教授が招待講演を行いました
2017/11/14 日本学術振興会ナノプローブテクノロジー第167委員会第87回研究会にて、福間教授が招待講演を行いました
2017/11/13 第二回AFMソリューションセミナーにて、福間教授が招待講演を行いました
2017/10/16 H. Asakawa et al.,“Self-assembled monolayers of sulfonateterminated alkanethiols investigated by frequency modulation atomic force microscopy in liquid”がNanotechnologyに掲載されました
2017/09/25-29 20th International Conference on non-contact Atomic Force Microscopy(NC-AFM2017)にて、宮田助教、宮澤佳甫(D2)が口頭発表とポスター発表を行ないました
2017/09/10-11 2017年電気化学秋季大会にて、平田海斗(M2)が口頭発表を行ないました
2017/09/05-08 第78回応用物理学会秋季学術講演会にて、宮田助教、中嶋脩貴(M2)、小松史弥(M1)が口頭発表、宮澤佳甫(D2)が口頭発表とポスター発表を行ないました
2017/09/05 E. Holmstrom et al.,“Hydration Structure of Brookite TiO2 (210)”がJ. Phys. Chem. Cに掲載されました
2017/08/17-19 第37回表面科学学術講演会にて、宮田助教、宮澤佳甫(D2)が口頭発表を行ないました
2017/08/08 当研究室の研究成果が北陸中日新聞にて報道されました
2017/08/07 当研究室の研究成果がChem-Stationにて報道されました
2017/07/27 当研究室の研究成果がChem-Stationにて報道されました
2017/07/26 当研究室の研究成果が日経産業新聞にて報道されました
2017/07/18 当研究室の研究成果がマイナビニュースにて報道されました
2017/07/10 当研究室の研究成果が北國新聞にて報道、金沢大学HP研究トピックスに掲載されました
2017/06/28 Y. Saga et al., “Reversible Changes in the Structural Features of Photosynthetic Light-Harvesting Complex 2 by Removal and Reconstitution of B800 Bacteriochlorophyll a Pigments”がBiochemistryに掲載されました
2017/06/26 K. Miyata et al.,“Dissolution Processes at Step Edges of Calcite in Water Investigated by High-Speed Frequency Modulation Atomic Force Microscopy and Simulation”がNANO LETTERSに掲載されました
2017/06/25-30 Gordon Research Conference - Crystal Growth and Assembly(Biddeford, USA)にて、福間教授が招待講演を行ないました
2017/06/20-22 Japan-Finland Research Exchange Meeting: Probing Solid-liquid Interface at the Atomic Scale Aalto University (Helsinki, Finland) にて、宮澤佳甫(D2)が口頭発表を行ないました
2017/06/09 T. Murayama et al., “Loosening of Lipid Packing Promotes Oligoarginine Entry into Cells”がAngew. Chem. Int. Ed.に掲載されました
2017/05/23 K. Miyazawa et al, “Influence of ions on two-dimensional and three-dimensional atomic force microscopy at fluorite–water interfaces”がNanotechnologyに掲載されました
2017/04/12 2017年度の院生・学部生が加わりました
2017 Takeshi Fukuma“Visualizing Nanoscale Distribution of Local Corrosion Cells by Open-Loop Electric Potential Microscopy”がSINEWS 英語版に掲載されました
2017/03/25-26 電気化学会第84回大会にて、平田海斗(M1)、谷口大騎(B4)が口頭発表を行ないました
2017/03/14 宮澤佳甫(D1)が第41回(2016年秋季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました
2017/03/14-17 第64回応用物理学会春季学術講演会にて、宮澤佳甫(D1)、小松史弥(B4)、中山響介(B4)が口頭発表を行ないました
2017/03/7-8 福間教授が研究会「水シグナリングの分子動態から病態へ」にて招待講演を行いました
2017/02/25 第41回日本顕微鏡学会関東支部講演会にて福間教授が招待講演を行ないました
2017/02/10 第6回生体界面研究会にて、福間教授が招待講演を行ないました
2017/02/01 宮田一輝が博士研究員から助教に昇任しました
2017/01/16 極限ナノ造形・構造物性研究会2017年第1回研究会にて、福間教授が招待講演を行ないました
2017/01 Impact誌(Vol. 2017, pp. 23-25)に福間准教授が所属するBio-AFM Frontier Research Centerに関する記事が掲載されました
2016/12/31 当研究室の研究内容が北陸放送「ココカラ総集編」にて紹介されました
2016/12/14-16 24nd International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM24)(Honolulu, U.S.A)にて、宮田博士研究員が口頭発表、宮澤佳甫(D1)が口頭発表とポスター発表を行いました
2016/12/13 The First Tufts University – Kanazawa University Joint Symposium on Structure and Function of Molecules, Tissues, and Organismsにて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/11/26 日本表面科学会関東支部第5回関東支部セミナー「表面・界面の水が拓くものづくりの未来」にて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/11/23 当研究室の研究内容が北陸放送「ココカラ」にて紹介されました
2016/11/17-18 第18回 関西表面技術フォーラムにて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/11/12-13 日本顕微鏡学会走査型プローブ顕微鏡分科会研究会にて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/11/8-11 29th International Microprocesses and Nanotechnology Conference(MNC2016)にて、宮澤佳甫(D1)が口頭発表を行ないました
2016/10 福間教授“世界最先端の顕微鏡技術で拓くナノサイエンス研究の新たな可能性”が日本学術会議中部地区会議ニュースに掲載されました
2016/10/13 稲田なつみ(D3)がAsiaNANO 2016 NPG Asia Materials Poster Awardsを受賞しました
2016/10/10-13 AsiaNANO 2016にて、稲田なつみ(D3)が口頭発表を行ないました
2016/10/3-6 4th Kanazawa Bio-AFM Workshopにて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/09 福間教授“オープンループ電位顕微鏡による局所腐食電池のナノスケール分布の可視化”がS I NEWSに掲載されました
2016/09/13-16 第77回 応用物理学会秋季学術講演会にて、福間教授が招待講演、稲田なつみ(D3)、宮澤佳甫(D1)、川越祐太(M1)が口頭発表を行ないました
2016/09/09 J. Tracey et al, “Understanding 2D atomic resolution imaging of the calcite surface in water by frequency modulation atomic force microscopy”がNanotechnologyに掲載されました
2016/09/01-02 一般社団法人 表面技術協会 第134回講演大会にて、北川拓弥(M2)、岡本貴浩(M1)、平田海斗(M1)が口頭発表を行ないました
2016/08/07-12 The 18th International Conference on Crystal Growth and Epitaxy(Nagoya, Japan)にて、福間教授が招待講演を行ないました
2016/07/25-29 NC-AFM2016(Nottingham, UK)にて、福間教授、宮田博士研究員が口頭発表、宮田博士研究員、稲田なつみ(D3)、宮澤佳甫(D1)がポスター発表を行いました
2016/5/22-26 福間教授が日本地球惑星科学連合2016年大会にて招待講演を行いました
2016/5 福間教授 “液中高分解能原子間力顕微鏡による三次元水和構造計測”がぶんせきに掲載されました
2016/4/28 Japan-Finland Research Exchange Meeting:Experiments and Theory of Liquid-Environment Scanning Probe Microscopyにて、福間教授が招待講演、高橋准教授、宮田博士研究員、稲田なつみ(D3)、宮澤佳甫(D1)、五十嵐巧(M1)、岡本貴浩(M1)、中嶋脩貴(M1)がポスター発表を行いました
2016/4/15 2016年度の院生・学部生が加わりました
2016/4/1 福間教授がSymposium Solid-Liquid Interfaces (Madrid, Spain)にて招待講演を行いました
2016/4/1 宮田一輝、周 縁殊が博士研究員に着任しました
2016/3/29 K. Amano et al., “Number density distribution of solvent molecules on a substrate: a transform theory for atomic force microscopy”がPCCPに掲載されました
2016/3/19-22 第63回応用物理学会春季学術講演会にて、宮田一輝(D3)、稲田なつみ(D2)、宮澤佳甫(M2)、五十嵐巧(B4)、岡本貴浩(B4)、川越祐太(B4)、中嶋脩貴(B4)が口頭発表を行いました
2016/3/8 N. Inada et al.,“Efficiency improvement in the cantilever photothermal excitation method using a photothermal conversion layer”がBeilstein J. Nanotechnolに掲載されました
2016/3/4 K. Miyazawa et al.,“A relationship between three-dimensional surface hydration structures and force distribution measured by atomic force microscopy”がNanoscaleに掲載されました
2016/2/8 当研究室の研究成果が金沢大学HP研究トピックに掲載されました
2016/2/3 当研究室の研究成果が北國新聞にて報道されました
2016/2/2 当研究室の研究成果がNHK金沢、北國新聞にて報道されました
2016/1/26 K. Honbo et al.,“Visualizing Nanoscale Distribution of Corrosion Cells by Open-Loop Electric Potential Microscopy”がACS Nanoに掲載されました
2016/1/13 S. Ogata et al., “Nanoscale corrosion behavior of polycrystalline copper fine wires indilute NaCl solution investigated by in-situ atomic force microscopy”がCorrosion Scienceに掲載されました
2016/1/8 第25回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて高尾一史(M2)、北川拓弥(M1)が口頭発表しました
2015/12/15-20 THE INTERNATIONAL CHEMICAL CONGRESS OF PACIFIC BASIN SOCIETIES 2015(Hawaii, U.S.A)にて、淺川助教、稲田なつみ(D2)が口頭発表を行いました
2015/12/10-12 23nd International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM23)(Niseko, Japan)にて、宮田一輝(D3)、宮澤佳甫(M2)がポスター発表を行いました
2015/11/5 R. Yamasaki et al., “Structural and Electrochemical Properties of Self-organized HFBI Membranes on Different Types of Substrates”がElectrochemistryに掲載されました
2015/10 ATI News(第19号)に福間剛士教授に関する記事が掲載されました
2015/10/9 T. Fukuma et al.,“Mechanism of atomic force microscopy imaging of three-dimensional hydration structures at a solid-liquid interface”がPhys. Rev. Bに掲載されました
2015/10/1 高橋康史が金沢大学 理工学域電子情報学系 准教授に着任しました
2015/9/14-17 福間教授がJoint ACRITAS & MAINZ Summer School, Investigating the Solid-Liquid Interface(Mainz, Germany)にて招待講演を行いました
2015/9/13-16 第76回応用物理学会秋季学術講演会にて北川拓弥(M1)、山村俊貴(M1)が口頭発表しました
2015/9/7-11 NC-AFM2015(Cassis, France)にて、福間教授、淺川助教が口頭発表、宮田一輝(D3)、稲田なつみ(D2)、宮澤佳甫(M2)がポスター発表を行いました
2015/7/13 K. Miyata et al., “Improvements in fundamental performance of liquid-environment atomic force microscopy with true atomic resolution”がJpn. J. Appl. Physに掲載されました
2015/6/9-11 福間教授がAtomic structure of nanosystems from first-principles simulations and microscopy experiments (AS-SIMEX 2015)(Helsinki, Finland/ Stockholm, Sweden)にて招待講演を行いました
2015/6/8 福間教授がTutorial on Microscopy Techniques(Helsinki, Finland)にて招待講演を行いました
2015/4/17 2015年度の院生・学部生が加わりました
2015/3/27 科学新聞に福間教授に関する記事が掲載されました
2015/3/21-23 福間教授が第120回日本解剖学会総会・全国学術集会/第92回日本生理学会大会合同大会にて招待講演を行いました
2015/3/19 福間教授が顕微鏡学会SPM分科会第35回産総研計測フロンティア研究部門セミナー/ナノテクノロジープラットフォーム微細構造解析プラットフォーム地域セミナー「グリーンエレクトロニクス材料・デバイスのSPM解析技術」にて招待講演を行いました
2015/3/11-14 第62回応用物理学会春季学術講演会にて高尾一史(M1)、宮澤佳甫(M1)、山村俊貴(B4)、北川拓弥(B4)が口頭発表しました
2015/3/11-14 稲田なつみ(D1)が第62回応用物理学会春季学術講演会にて招待講演を行いました
2015/3/11 稲田なつみ(D1)が第37回(2014年秋季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました
2015/3/2-3 福間教授が第2回「水シグナリングの分子動態から病態へ」研究会にて招待講演を行いました
2015/2 K. Miyazawa et al.,“Fabrication of electron beam deposited tip for atomic-scale atomic force microscopy in liquid” がNanotechnologyに掲載されました
2015/2/18 淺川助教がJAISTソフトメゾマター研究ユニット第3回 異分野融合セミナーにて招待講演を行いました
2015/1/24-25 福間教授が水和ナノ構造・界面ナノ科学合同研究会「固液界面の水和ナノ構造と生体高分子ダイナミクス」にて招待講演を行いました
2014/12 S M R Akrami et al.,“High-speed Z tip scanner with screw cantilever holding mechanism for atomic-resolution atomic force microscopy in liquid” がRev. Sci. Instrumに掲載されました
2014/12/11-13 22nd International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM22)(Atagawa, Japan)にて、宮田一輝(D2)、稲田なつみ(D1)が口頭発表、宮澤佳甫(M1)、高尾一史(M1)がポスター発表を行いました
2014/12 R.Yamasaki et al., “Electrochemical properties of honeycomb-like structured HFBI self-organized membranes on HOPG electrodes”がColloids and Surfaces Bに掲載されました
2014/11/18-20 福間教授が第55回真空に関する連合講演会にて招待講演を行いました
2014/11 福間教授、“原子間力顕微鏡による高速液中原子分解能観察の実現”が電気学会誌に掲載されました
2014/11/14 福間教授が2014年度第2回界面ナノ科学研究会にて招待講演を行いました
2014/11/6-8 福間教授が第34回表面科学学術講演会にて招待講演を行いました
2014/10/20 S M R Akrami et al.,“Significant improvements in stability and reproducibility of atomic-scale atomic force microscopy in liquid”がNanoscaleに掲載されました
2014/10/9 東京医科歯科大学にて福間教授がセミナー講演しました
2014/9/17-20 第75回応用物理学会秋季学術講演会にて、稲田 なつみ(D1)、宮澤佳甫(M1)が口頭発表、宮田一輝(D2)がポスター発表を行いました
2014/9/18 淺川助教が計測自動制御学会ライフエンジニアリング部門シンポジウム2014にて招待講演を行いました
2014/8/4-8 NC-AFM2014(Tsukuba, Japan)にて、福間教授、淺川助教、宮田一輝(D2)が口頭発表、S. M. R. Akrami(D3)、稲田なつみ(D1)、宮澤佳甫(M1)、高尾一史(M1)がポスター発表を行いました
2014/7/29-30 福間教授がアサイラムAFMセミナーにて招待講演を行いました
2014/7/14-18 福間教授がXXI International Summer Schoolにて招待講演を行いました
2014/7/10 N. Inada et al., “Molecular-scale surface structures of oligo(ethylene glycol)-terminated self-assembled monolayers investigated by frequency modulation atomic force microscopy in aqueous solution”がNanotechnologyに掲載されました
2014/4/16 2014年度の院生・学部生が加わりました
2014/3/19 第61回応用物理学会春季学術講演会にて小林成貴(PD)、泉久範(M2)、小林大貴(B4)、高尾一史(B4)、宮澤佳甫(B4)が口頭発表しました
2014/3/19 宮田一輝(D1)が第61回応用物理学会春季学術講演会にて招待講演を行いました
2014/3/17 宮田一輝(D1)が第35回(2013年秋季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました
2014/3/9 S. M. R. Akrami(D2) が「One of the best top ten posters of the conference」を受賞しました
2014/3/6-9 S. M. R. Akrami (D2)が5th International Conference on NanoStructures (ICNS)(Kish Island, Iran)にてポスター発表を行いました
2014/3/5 福間教授が研究会「水シグナリングの分子動態から病態へ」にて招待講演を行いました
2014/2/21 「走査型プローブ顕微鏡用カンチレバー及び走査型プローブ顕微鏡」の特許を出願しました
2014/2/17 豊田真理子が研究員に着任しました
2014/2/10

H. Sakamoto et al., “Atomic force microscopy visualization of hard segment alignment in stretched polyurethane nanofibers prepared by electrospinning ”がSci. Technol. Adv. Mater.に掲載されました

2014/2/7 福間教授がCRDSナノテクノロジー・材料分野俯瞰ワークショップ「ナノ計測技術領域」分科会にて招待講演を行いました
2014/1/15 淺川助教がST-CRDS科学技術未来戦略ワークショップ「インタラクティブバイオ界面の創製」にて招待講演を行いました
2014/1/14 第23回インテリジェント材料・システムシンポジウムにて、稲田なつみ(M2)、高尾一史(B4)が口頭発表しました
2013/12 長谷部徳子、“フィッショントラック年代測定における多様化する観察法”が号外地球に掲載されました
2013/12/13 Amano et al.,“The relationship between local liquid density and force applied on a tip of atomic force microscope: A theoretical analysis for simple liquids”がJ. Chem. Phys.に掲載されました
2013/12/11 福間教授が第5回走査プローブ顕微鏡シミュレータ導入セミナーにて招待講演を行いました
2013/12/1-6 2013 MRS Fall Meeting & Exhibit (Boston, U.S.A)にて福間教授、淺川助教、小林研究員が口頭発表しました
2013/11/11 K. Miyata et al., “Real-time atomic-resolution imaging of crystal growth process in water by phase modulation atomic force microscopy at one frame per second”がAppl. Phys. Lett.に掲載されました
2013/11/4-8 ACSIN-12 & ICSPM21にてSeyed Mohammad Reza Akrami(D2)、本棒亨子(D1)、宮田一輝(D1)が口頭発表しました
2013/11/1 読売新聞(朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2013/10/24 N. Kobayashi et al.,“Atomic-Scale Processes at the Fluorite−Water Interface Visualized by Frequency Modulation Atomic Force Microscopy” がJ. Phys. Chem. Cに掲載されました
2013/10/17 H. Asakawa et al., “Closed Fluid Cell with Liquid-Sealing Mechanism for Stable and Flexible Operation of Liquid-Environment Atomic Force Microscopy”がJpn. J. Appl. Physに掲載されました
2013/9/26 “Fundamentals of Picoscience”のChap. 13(pp. 237-252)に“Atomic-Resolution Frequency Modulation”が掲載されました
2013/9/17-19 2013年第74回緒用物理学会秋季学術講演会にて宮田一輝(D1)、稲田なつみ(M2)、泉久範(M2)、尾形奨一郎(M1)、小林大貴(B4)が口頭発表しました
2013/9 福間教授、“液中周波数変調AFM を用いた固液界面構造の三次元計測”が表面科学に掲載されました
2013/8/30 福間教授がイノベーションジャパン2013にて招待講演を行いました
2013/8/5-9 NC-AFM2013(Maryland, USA)にて、福間教授、淺川助教が口頭発表、小林特別研究員、宮田一輝(D1)、稲田なつみ(M2)が口頭発表とポスター発表を行いました
2013/7/22 淺川助教が平成25年 ナノプローブテクノロジー奨励賞を受賞しました
2013/6 "Nanoscale Liquid Interfaces"のChap. 18(pp. 681-712)に"Molecular-Resolution FM-AFM Imaging of Biological Systems"が掲載されました
2013/4/23 K. Miyata et al., “Separate-type scanner and wideband high-voltage amplifier for atomic-resolutionand high-speed atomic force microscopy” がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2013/4/19 2013年度の院生・学部生が加わりました
2013/4 E. T. Herruzo et al., “Three-dimensional quantitative force maps in liquid with 10 piconewton, angstrom and sub-minute resolutions”がNanoscaleに掲載されました
2013/3/28-30 第60回応用物理学会春季学術講演会にて片桐由智(M2)、宮田一輝(M2)稲田なつみ(M1)、尾形奨一郎(B4)、鈴木啓太(B4)、中谷内祐徳(B4)が口頭発表しました
2013/3/28 「信号検出回路及び走査型プローブ顕微鏡」の特許を出願しました
2013/3/1 第4回 NMMSセミナーにて淺川助教が招待講演を行いました
2013/2/9 Catalysis Research Center(CRC) International Symposium, New Challenges on the Bio-interfaces: Structures and Dynamicsにて淺川助教が招待講演を行いました
2013/2/1 第15回高分子表面研究討論会にて福間教授が招待講演を行いました
2013/1/18 福間教授が7th Japanese-French Frontiers of Science Symposiumにて招待講演を行いました
2013/1/11 分子研研究会「生物物質科学の展望」にて福間教授が招待講演を行いました
2013/1/8 第22回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて淺川助教、片桐由智(M2)が口頭発表しました
2012/12/25 第一回日本バイオマテリアル学会 北陸若手研究発表会にて淺川助教が口頭発表しました
2012/12/17-19 ICSPM20(Naha, Japan)にて淺川助教が口頭発表、宮田一輝(M2)、稲田なつみ(M1)がポスター発表を行いました
2012/12/12 熊本大学 自然科学研究科 AGEIN 学生主催特別講演会にて福間教授が招待講演を行いました
2012/11/27 MRS Fall Meeting 2012にて福間教授が招待講演を行いました
2012/11/12 ISAWST-1にて福間教授が招待講演を行いました
2012/11/8 3rd Kanazawa Bio-AFM Workshopにて福間教授が招待講演を行いました
2012/10/18 ナノプローブテクノロジー第167委員会 第68回研究会にて福間教授が招待講演を行いました
2012/9/25 H. Asakawa et al., "“Spatial Distribution of Lipid Headgroups and Water Molecules at membrane/Water Interfaces Visualized by Three-Dimensional Scanning Force Microscopy”がACS NANOに掲載されました
2012/9/11-13 2012年秋季 第73回応用物理学会学術講演会にて、淺川助教が招待講演、片桐由智(M2)、宮田一輝(M2)、稲田なつみ(M1)が口頭発表を行いました
2012/8/13 IMRC-2012(Cancun, Mexico)にて、福間教授が招待講演を行いました
2012/7/1-5 NC-AFM2012(Cesky Krumlov, Czech Republic)にて、福間教授が口頭発表、小林特別研究員が口頭発表とポスター発表を行いました
2012/6 “先端バイオマテリアルハンドブック”の第2編6節(pp. 88-91)に“原子間力顕微鏡”が掲載されました
2012/5/16 日本顕微鏡学会 第68回学術講演会にて、福間教授が招待講演を行いました
2012/5/10 ICMEE2012にて、福間教授が招待講演を行いました
2012/4/23 2012年度の院生・学部生が加わりました
2012/4/19 Fundamental Aspects of Friction and Lubricationにて、福間教授が招待講演を行いました
2012/4/9 T. Fukuma et al., “Dynamic-Mode AFM in Liquid”が Atomic Force Microscopy in Liquidに掲載されました
2012/4/1 福間剛士が金沢大学 理工研究域電子情報学系 教授に着任しました
福間剛士が京都大学 理学研究科 客員教授に着任しました
2012/3/30 N. Kobayashi et al., “Dual frequency open-loop electric potential microscopy for local potential measurements in electrolyte solution with high ionic strength”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2012/3/16 T. Fukuma et al., “Atomic-resolution imaging in liquid by frequency modulationatomic force microscopy using small cantilevers with megahertz-order resonance frequencies” がNanotechnologyに掲載されました
2012/3/16 2012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会にて、小林博士研究員が口頭発表しました
2012/3/11 第5回SFG研究会にて、福間准教授が招待講演を行いました
2012/3/9 生物物質科学フォーラムにて、淺川助教が招待講演を行いました
2012/2/22 金沢大学 理学部談話会にて、福間准教授が招待講演を行いました
2012/1/27 北國新聞(朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2012/1/10 第21回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて片桐由智(M1)が口頭発表しました
2011/12/19 ICSPM19にて、大西京介(M2)、吉岡俊輔(M2)、宮田一輝(M1)がポスター発表しました
2011/12/15 第31回表面科学学術講演会にて、福間准教授が招待講演を行いました
2011/12/12-13 「生命現象の解明と応用に資する新しい計測・分析基盤技術」研究領域シンポジウムにて、福間准教授がポスター発表を行いました
2011/12/11 北國新聞(朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2011/12/10 日本海イノベーション会議にて、福間准教授が招待講演を行いました
2011/11/28 MRS 2011 FALL MEETING(Boston, U.S.A)にて、小林博士研究員が口頭発表を行いました
2011/10/29 第4回金沢大学未来開拓シンポジウムにて、福間准教授が招待講演を行いました
2011/10/25 グローバルな学術世界と研究にて、福間准教授が招待講演を行いました
2011/10/06 研究生が加わりました
2011/09/18 NC-AFM2011(Lindau, Germany)にて、淺川助教が口頭発表、小林博士研究員がポスター発表を行いました
2011/09/12 「電位計測装置、及び原子間力顕微鏡」の特許を出願しました
2011/09/07 H. Asakawa et al.,“Submolecular-Scale Imaging of α-Helices and C-Terminal Domains of Tubulins by Frequency Modulation Atomic Force Microscopy in Liquid”がBiophys. J.に掲載されました
2011/08/31 2011年秋季 第72回応用物理学会学術講演会にて、淺川助教、板倉史朗(M1)、片桐由智(M1)が口頭発表を行いました
2011/08/25 N. Kobayashi et al.,“Quantitative potential measurements of nanoparticles with different surface charges in liquid by open-loop electric potential microscopy”がJ. Appl. Phys.に掲載されました
2011/08/25 Nature Japanに福間准教授に関する記事が掲載されました
2011/07/20 T. Fukuma et al., “Wideband phase-locked loop circuit with real-time phase correctionfor frequency modulation atomic force microscopy”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2011/07/08 2011 Korea Japan Symposium on Molecular Scienceにて福間准教授が招待講演を行いました
2011/07/07 Zurich Instruments社のNews Letter (Q2/2011)に福間准教授のインタビューが掲載されました
2011/06/28 第5回分子科学シンポジウムにて福間准教授が招待講演を行いました
2011/06 福間准教授、“FM-AFMによる固液界面の水和層やイオンの可視化”が触媒に掲載されました
2011/04/12 北陸中日新聞(4/12朝刊)、北國新聞(4/12朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2011/04/11 福間准教授が文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました
2011/04/01 福間准教授が京都大学大学院理学研究科化学専攻名誉准教授に着任しました
2011/03/08 第一回走査プローブ顕微鏡シミュレータの開発セミナーにて福間准教授が招待講演を行いました
2011/02/02 A. Iwanaga et al., and Fukuma “Ordered nano-structure of a stamped self-organized protein layer on a HOPG surface using a HFB carrier”がColloid Surface Bに掲載されました
2011/01/06 第20回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて淺川助教が口頭発表しました
2010/12/29 N. Kobayashi et al., “Nanoscale potential measurements in liquid by frequency modulation atomic force microscopy”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2010/12/28 福間准教授、“原子間力顕微鏡を用いた固液界面の原子スケール観察”が顕微鏡に掲載されました
2010/12/09 ICSPM18にて、小林博士研究員が口頭発表、大西京介(M1)、宮田一輝(B4)がポスター発表しました
2010/12/08 金沢経済新聞(12/8オンライン)に淺川助教に関する記事が掲載されました
2010/12/05 北國新聞(12/5朝刊)に淺川助教に関する記事が掲載されました
2010/11/27 Miniworkshop on Aqueous Interfaces in Physics, Chemistry and Biologyにて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/11/26 Academia Sinicaにて福間准教授がセミナー講演しました
2010/11/16 分子アンサンブル2010にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/11/12 日本顕微鏡学会シンポジウムにて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/11/05 「液中電位計測装置、及び、原子間力顕微鏡」の特許を出願しました
2010/10/25 BIT's 1st Annual Congress of Nanomedicine 2010(Beijing, China)にて福間准教授が招待講演を行いました
2010/10/12 INSERM(Montpellier,France)にて福間准教授がセミナー講演しました
2010/10/06 分子研研究会「グリーンイノベーションのための表面・界面化学」にて福間准教授が招待講演を行いました
2010/10/01 淺川雅が博士研究員から助教に昇任しました
2010/09/20 日本生物物理学会第48回年会にて、福間准教授、淺川博士研究員が口頭発表、ポスター発表を行いました
2010/09/17 2010年秋季 第71回応用物理学会学術講演会にて、小林博士研究員、大西京介(M1)、宮田一輝(B4)がポスター発表を行いました
2010/09/08 福間准教授、“Water distribution at solid/liquid interfaces visualized by frequency modulation atomic force microscopy”がSci. Technol. Adv. Mater. に掲載されました
2010/09/03 有機バイオSPM研究会・2010にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/08/04

167 Committee Satellite Workshop on SPMにて、福間准教授が招待講演を行いました

2010/08/01 NC-AFM2010(Kanazawa, Japan)にて、福間准教授、淺川博士研究員が口頭発表、吉岡俊輔(M1)がポスター発表を行いました
2010/06/29 大阪大学にて福間准教授がセミナー講演しました
2010/06/07 N. Satoh et al., and Fukuma “Near-field light detection by conservative and dissipativeforce modulation methods using a piezoelectric cantilever”がAppl. Phys. Lett.に掲載されました
2010/06/05 科学・技術フェスタin 京都 平成22年度産学官連携推進会議にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/05/26 日本顕微鏡学会第66回学術講演会にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/04/27 東北大学にて福間准教授がセミナー講演しました
2010/04/23 2010年度の院生・学部生が加わりました
2010/04/01 小林成貴が博士研究員に着任しました
2010/03/26 日本化学会第90春季年会(2010)にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/03/25 福間准教授、“周波数変調原子間力顕微鏡によるモデル生体膜上に形成された水和層の分子分解能観察”が生物物理に掲載されました
2010/03/19 2010年春季 第57回応用物理学関係連合講演会にて、福間准教授が招待講演を行いました
2010/03/18 2010年春季 第57回応用物理学関係連合講演会にて、吉岡俊輔(B4)が口頭発表しました
2010/03/04 Nature誌(Vol.464 pp.38-39)に福間准教授の論文が紹介されました
2010/01/29 T. Ichii et al., and Fukuma “Submolecular-scale Investigations on metal-phthalocyanine monolayers by frequency modulation atomic force microscopy”がJ. Appl. Phys. に掲載されました
2010/01/28 JSTイノベーションプラザ石川新技術発表会2010にて福間准教授が招待講演を行いました
2010/01/15 19thAcademic Symposium of MRS-Japan 2009にて「第19回日本MRS学術シンポジウム奨励賞」を福間准教授が受賞しました
2010/01/06 Fukuma et al., “Atomic-Scale Distribution of Water Molecules at the Mica-Water Interface Visualized by Three-Dimensional Scanning Force Microscopy”がPhys. Rev. Lett.に掲載されました
2009/12/10 ICSPM17にて、淺川博士研究員が口頭発表、西村謙一(B4)、吉岡俊輔(B4)がポスター発表しました
2009/12/10 福間准教授、“表面吸着水分子の三次元イメージング”が応用物理に掲載されました
2009/12/07 19thAcademic Symposium of MRS-Japan 2009にて福間准教授が招待講演を行いました
2009/12/06 日本顕微鏡学会 SPM研究部会第12回研究会にて福間准教授が招待講演を行いました
2009/12/01 MRS fall meeting 2009にて福間准教授が招待講演を行いました
2009/12 “Noncontact Atomic Force Microscopy・Volume2(Springer)”の第16章(pp. 329-345)に“Biological Applications of FM-AFM in Liquid Environment”が掲載されました
2009/10/16 Asakawa et al., " Spurious-free cantilever excitation in liquid by piezoactuator with flexure drive mechanism," Rev. Sci. Instrum. 80,103703 (2009)がVirtual Journal of anoscale Science & Technologyに選ばれました
2009/10/15 Hydrogen and Water in Condensed Matter Physics, ISSP-11, International Symposium 2009にて、福間准教授が口頭発表しました
2009/10/02 Asakawa et al., “Spurious-free cantilever excitation in liquid by piezoactuator with flexure drive mechanism”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2009/09/14 Mitani et al., " Wideband digital frequency detectorwith subtraction-based phase comparator for frequency modulation atomic force microscopy" Rev. Sci. Instrum. 80, 083705 (2009)がVirtual Journal of Nanoscale Science & Technologyに選ばれました
2009/09/11 H. Yamada et al., and Fukuma “Molecular Resolution Imaging of Protein Molecules in Liquid Using Frequency Modulation Atomic Force Microscopy”がAppl. Phys. Expressに掲載されました
2009/09/10 福間准教授が “the 2010 Edition of Who’s Who in the World”に掲載されました
2009/09/08 2009年度秋季 第70回応用物理学会学術講演会にて、淺川博士研究員が第56回(2009年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました
2009/09/08 2009年秋季 第70回応用物理学会学術講演会にて、福間准教授、淺川博士研究員、西村謙一(B4)が口頭発表しました
2009/08/31 Mitani et al., “Wideband digital frequency detector with subtraction-based phase comparator for frequency modulation atomic force microscopy”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2009/08/25 淺川博士研究員に日本学術振興会平成21年度科学研究費補助金(若手スタートアップ)の交付が決定いたしました
2009/08/20 T. Fukuma,“Subnanometer-Resolution Frequency Modulation Atomic Force Microscopy in Liquid for Biological Applications”がJpn. J. Appl. Phys.に掲載されました
2009/08/11 NC-AFM2009(New Haven, U.S.A)にて福間准教授、淺川博士研究員が口頭発表およびポスター発表しました
2009/08/06 「カンチレバー励振装置及び走査型プローブ顕微鏡」の特許を出願しました
2009/06/18      「第2回バイオ・ナノテクフォーラム イブニングセミナー21」にて福間准教授が招待講演しました
2009/06/12      北陸中日新聞・北國新聞(6/12朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2009/06/10      Asakawa et al., “The molecular-scale arrangement and mechanical strength of phospholipid/cholesterol mixed bilayers investigated by frequency modulation atomic force microscopy in liquid”がNanotechnologyに掲載されました
2009/06/02 平成21年度産業技術研究助成事業費助成金(若手グラント)に福間准教授が採択されました
2009/05/01 ホームページが移転しました
2009/04/30 福間准教授に日本学術振興会平成21年度科学研究費補助金(若手研究(A))の交付が決定いたしました
2009/04/17 2009年度の学部生が加わりました
2009/03/30  2009年春季 第56回応用物理学関係連合講演会にて、淺川博士研究員、三谷悠士(M1)が口頭発表しました
2009/03/23 北國新聞(3/23朝刊)に福間准教授に関する記事が掲載されました
2009/03/12 第3回バイオ・ナノテクフォーラムにて淺川博士研究員が口頭発表しました
2009/03/09 T. Fukuma, “Wideband low-noise optical beam deflection sensor with photothermal excitation for liquid-environment atomic force microscopy”Rev. Sci. Instrum. 80, 023707 (2009)がVirtual Journal of Nanoscale Science & Technologyに選ばれました
2009/03/01 Biophysical Society 53rd Annual Meetingにて、福間准教授がポスター発表しました
2009/02/24  T.Fukuma,“Wideband low-noise optical beam deflection sensor withphotothermalexcitation for liquid-environment atomic force microscopy”がRev. Sci. Instrum.に掲載されました
2009/02/23 「科学技術振興財団 第6回 生体分子イメージングの新たな技術開発に関する研究会」にて福間准教授が招待講演しました
2009/02/06 The XI Linz Winter Workshop 2009にて福間准教授が招待講演しました
2009/02/02  「走査型プローブ顕微鏡」の特許を出願しました
2009/01/20 T.Fukuma,“Instrumentation and Biological Applications of High-Resolution Frequency Modulation Atomic Force Microscopy in Liquid”がJ. Nano Res.に掲載されました
2008/12 BTJジャーナル(12月号 pp.6-9)に福間准教授の受賞に関する記事が掲載されました
2008/12/11 ICSPM16にて福間准教授が招待講演、三谷悠士(M1)、植田泰仁(B4)がポスター発表しました
2008/12/04  日本生物物理学会第46回年会にて「日本生物物理学会若手奨励賞」を福間准教授が受賞しました
2008/12/03 日本生物物理学会第46回年会にて福間准教授が口頭発表、淺川博士研究員がポスター発表しました
2008/11/17 「日本バイオマテリアル学会シンポジウム2008」にて福間准教授が招待講演しました
2008/10/27 Fukuma et al., “High-speed atomic force microscopy for nano-visualizationof dynamic biomolecular processes”がProg. Surf. Sci.に掲載されました
2008/10/10 北陸先端科学技術大学院大学にて福間准教授がセミナー講演しました
2008/10/03 「第1回若手研究者支援のための産学共同GCOE国内シンポジウム」にて福間准教授が招待講演しました
2008/09/25 2008年電気化学会北陸支部 秋季大会にて、淺川博士研究員が口頭発表しました
2008/09/17 NC-AFM2008(Madrid, Spain)にて、福間准教授が口頭発表、淺川博士研究員がポスター発表しました
2008/09/04 2008年秋季 第69回応用物理学会学術講演会にて福間准教授、三谷悠士(M1)が口頭発表しました
2008/09/01 Nanonis社のApplication Noteに福間准教授の記事が掲載されました
2008/08/28 「走査型プローブ顕微鏡」の特許を出願しました
2008/08/19 Fukuma et al., "Revealing molecular-level surface structure of amyloid fibrils in liquid by means of frequency modulation atomic force microscopy"がNanotechnologyに掲載されました
2008/06/19 Fukuma et al., "High resonance frequency force microscope scanner using inertia balance support"がAppl. Phys. Lett.に掲載されました
2008/06/12 平成20年度「シーズ発掘試験A(発掘型)」に福間准教授が採択されました
2008/06/04 「走査型プローブ顕微鏡用のスキャナ装置」の特許を出願しました
2008/04 学部・大学院生がメンバーに加わりました
2008/04/01 淺川雅が博士研究員に着任しました
2008/03/04 第2回バイオ・ナノテクフォーラムシンポジウム・第17回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて福間准教授が「平成19年度 高木賞」(社団法人未踏科学技術協会)を受賞しました
2008/03/04 第2回バイオ・ナノテクフォーラムシンポジウム・第17回インテリジェント材料/システムシンポジウムにて福間准教授口頭発表しました
2008/02/25 日本学術振興会第141委員会・第131回研究会にて福間准教授が招待講演しました
2008/01 “Applied Scanning Probe Methods VIII - Scanning Probe Microscopy Techniques (Springer)”の第9章(pp. 315-350)に解説文“Frequency Modulation Atomic Force Microscopy in Liquids”が掲載されました
2007/11/09 第10回バイオサイエンスシンポジウム「計測技術の最前線-分子から細胞まで-」にて福間准教授が招待講演しました
2007/10/31 ALC2007(Kanazawa,Japan)にて福間准教授が口頭発表しました
2007/10/05 福間准教授に日本学術振興会平成19年度科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ))の交付が決定いたしました
2007/09/17 NCAFM2007(Antalya,Turkey)にて福間准教授が口頭発表しました
2007/09/17 NCAFM2007(Antalya,Turkey)にて福間准教授がポスター発表しました
2007/08/30 福間准教授が科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業(さきがけタイプ)に採択されました
2007/08/10 ホームページβ版 開設
2007/08/01 宮崎美沙緒が技術補佐員に着任しました
2007/07/10 INSERM(Montpellier,France)にて福間准教授がセミナー講演しました
2007/07/02 ICN+T2007(Stockholm,Sweden)にて福間准教授が口頭発表
2007/07/01 ICN+T2007(Stockholm,Sweden)にて福間准教授がポスター発表
2007/05/01 福間剛士が特任准教授に着任(福間研究室発足)